1. HOME
  2. News & Press
  3. Synspective’s response to COVID-19 and the emergency declaration

Synspective’s response to COVID-19 and the emergency declaration

First, we sincerely hope that those affected by COVID-19 will recover as quickly as possible and that this tragedy will end.

Synspective has been working hard to prevent the spread of COVID-19 by giving top priority to the safety and health of our employees and business partners. We requested all employees to work from home, all internal and external meetings are now conducted remotely, and entry to the head office is restricted.

Synspective has been able to adapt and continue its business execution while still staying in accordance with the above restrictions.

We believe that the impact of this outbreak will significantly change the structure of society and the economy. By taking these measures along with increased use of communication technologies, our teamwork has strengthened and we have maintained a healthy work-life balance.

Let us all look out for each other and overcome this difficult situation together.

【CONTACT】
hello@synspective.com

COVID-19および緊急事態宣言発令に伴う当社対応について

まず、新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げるとともに、影響を受けた方々の一日も早い回復と、感染の早期終息を心より願っております。

Synspectiveは最近の感染拡大を受け、弊社従業員ならびに取引先の皆さまの安全・健康確保を最優先するため、
全従業員の原則在宅勤務、内外の会議のオンライン化、本社オフィスへの入室制限を行い、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めています。

また、Synspectiveは、それらの施策を通じて感染リスクを最小化しつつ、いつもどおりのビジネスを実行するための試行錯誤を進めています。
今回の影響は、社会や経済のしくみを大きく変化させるものになると考えています。

上記の施策に、様々なテクノロジーを活かし、リモートコミュニケーション、チームワーク、ライフワークバランスにより磨きをかけることで、弊社の強みに転化することを目指します。

お取引先各社様におかれましては、ご不便をおかけする事もあるかと思いますが、ともにこの難局を越えることができるよう、引き続きよろしくお願いいたします。

なお、状況の変化に応じた個別の対応につきましては、当社担当者より別途ご連絡をさせていただきます。

【本件に関するお問い合わせ先】
hello@synspective.com
までお問い合わせください。