ソリューション概要

「Land Displacement Monitoring」は、衛星データを用いて広域の地盤変動を解析し、その結果を提供するソリューションサービスです。当社独自のInSAR*解析技術により、広域な地表面の変動量をmm単位で検出し時系列で表示します。

*InSAR – Interferometric SAR(干渉SAR)の略。高精度で土地の変位を検出するSARデータ特有の処理技術の一つ。

想定活用場面

  • 広域にわたる土地の沈降や地すべりのリスクを把握するため、多くの時間と人件費を費やしている。
  • 災害時などに人が入っていくのが難しい地域や、移動制約がある中でも遠隔地・現場調査が必要な場合。

メリットとアウトプット

  • 人件費削減
  • 任意面積毎の購入が可能(コスト削減)
  • 保守、管理頻度の向上
  • 管理しやすいダッシュボード機能
  • 直感的にわかりやすいUI/UX
  • お客さまデータとのリンクが可能
  • 広域データカバレッジ などが期待できます。

こんな分野でご活用いただいています

  • 道路/鉄道工事(地盤沈下・陥没、隆起、地滑りの兆候など)
  • 造成工事(埋め立て・切土・盛土・地盤改良など)
  • 公共施設管理(港湾、空港など)
  • 防災施設管理(堤防、防波堤、護岸など)
  • エネルギー/資源開発(ダム、電力、石油、ガス、鉱物など)

関連情報

さらに詳しく